理想の体に近づけるためにエステを利用【たるんだ部分の引き締め】

肌にぼこぼこが出てきたら

施術

痩身マシンで効率的にケア

太ももやお尻などの柔らかい部位を押すと、肌にでこぼこが現れることがあります。これがセルライトと呼ばれるもので、オレンジの皮のようにみえることからオレンジピールスキンとも呼ばれています。これは、脂肪細胞に余分な水分や老廃物が頑固に絡み合い、肥大化したものです。放置しているとどんどん大きくなってしまい、肌を押さなくてもぼこぼこした状態になってしまうように。そのため、セルライトができてしまったら、速やかに解消のための対策をとる必要があります。しかし、セルライトはとても頑固な脂肪です。かっさやローラーなどを使ってもみほぐし、マッサージして排出を促すという方法もありますが、自力での解消は限界があるのが実情です。そこで利用したいのが痩身エステです。セルライトに悩む女性はたくさんいますので、基本的に痩身エステではセルライトケアができるマシンを導入しています。主なマシンはキャビテーションやハイパーナイフ、エンダモロジーなど。痩身エステのセルライトメニューでは1つのマシンだけを使うことは稀で、たとえば遠赤外線ドームに入って体を温めてほぐし、キャビテーションでセルライトを破壊してからリンパドレナージュで排出を促すといったように、いくつものメニューを組み合わせて行うのが普通です。そうすることでより効果的にセルライトを解消することができるのです。ただし、痩身エステで施術を受けるだけでセルライトをすっきり除去するのは困難です。適度に運動する、バランスの取れた食生活を行う、体が冷えないように注意するなど、日常生活を見直すことも大切です。

Copyright© 2018 理想の体に近づけるためにエステを利用【たるんだ部分の引き締め】 All Rights Reserved.